Rspec / capybara-screenshotで文字が表示されない時の対処

Shunsuke Sawada

RSpecでテストしててスクリーンショット。
どんな感じでFailしてるのか目で見ることができて便利です。

でも Vagrant + CentOS でやってると日本語が出ないので困った。

  
日本語フォントがないのでインストールすれば解決。

shell
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
$ wget http://dl.ipafont.ipa.go.jp/IPAexfont/IPAexfont00301.zip

$ unzip IPAexfont00301.zip 
# unzip はインストールしてね。 sudo yum install unzip とかで。

$ sudo mkdir /usr/share/fonts/japanese
$ sudo mkdir /usr/share/fonts/japanese/TrueType

$ sudo mv IPAexfont00301/*.ttf /usr/share/fonts/japanese/TrueType

$ exit
$ vagrant reload

以上です。

参考

mattheworiordan/capybara-screenshot: Automatically save screen shots when a Capybara scenario fails

IPAexフォント/IPAフォント | IPAフォントのダウンロードサイトです

Shunsuke Sawada

おすすめの記事

Railsを4.2にバージョンアップしたら、Vagrantのローカル開発環境にアクセスできなくなった問題
Railsのバリデーションエラー後にレイアウトが崩れるとき
acts-as-taggable-on タグを表示させる順番を決めたい